Sideshow@RAG
余興・出し物をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

送別会で歌いたいおすすめ曲、定番曲

学校の卒業や部活・サークルの引退、転勤や退職など送別会が多いこの季節。

今までの感謝と新たな門出を祝う歌を贈りたいけれど、どんな曲がいいかわからない……という方も多いのではないでしょうか?

そこで、この記事では編集部で厳選した送別会にピッタリな曲を厳選して紹介していきますね!

送別会では、感謝の気持ちを伝えられるもの、門出に際しての応援歌が人気を集めています。

ぜひ参考にしてくださいね!

もくじ

送別会で歌いたいおすすめ曲、定番曲

贈る言葉海援隊

誰もが知っている別れの曲ですね。

送別会では年齢問わず皆で合唱できるはずなので、送別会の締めくくりにふさわしい曲。

寂しく涙が流れる歌詞ばかりではなく、旅立つ人の背中を押すような応援歌になっている名曲です。

ありがとういきものがかり

感謝の気持ちをダイレクトに伝える歌詞が送別会にぴったりです。

NHKの連続ドラマ小説の主題歌に使われた他、紅白歌合戦でも歌われたので、上司など年齢が上の人にも聴き覚えがあるはずです。

女性数人で歌いたい一曲ですね。

友〜旅立ちの時〜ゆず

タイトル通り友達へ送る曲。

2011年の東日本大震災を受けて制作された曲で、友達や頑張っている人へ少しでも力を与えたいという応援歌になっています。

故郷を離れる友人や、転職する同僚へエールとして送りたい曲です。

愛をこめて花束をSuperfly

2008年に発売されたこの曲で、superflyは世間に広く知られることとなりました。

ボーカルの越智志帆のパワフルな歌唱力は日本の大切な宝のひとつですよね。

送別会で、旅立つ仲間にこの歌をプレゼントしたら喜ばれることまちがいなしです。

負けないでZARD

24時間テレビでもおなじみのZARDの「負けないで」は、旅立つ人への応援歌としてもぴったりで、送別会でもよく歌われます。

離れても応援しているよという気持ちをストレートに伝えることができるので、送別会にぴったりです。

365日の紙飛行機AKB48

国民的アイドルグループAKB48の優しい応援歌です。

人生を紙飛行機に例えて、結果だけではなくその過程が大切なんだと優しく寄り添ってくれる名曲です。

これから新たな門出を迎えるときに歌いたい1曲ですね。

空も飛べるはずスピッツ

1994年に発売されたこの曲は、スピッツの代表曲のひとつです。

カラオケの人気曲であり、学校などでも広く歌われて親しまれてきました。

仲間の旅立ちにピッタリな曲です。

少し切なくセンチメンタルな気分になるメロディですよね。

あ~よかった花*花

1999年発売のこの曲は、花*花のメジャーデビューシングルとして発売され大ヒットを記録しました。

メジャーデビューシングルにしてこの年のNHK紅白歌合戦に出場を果たしました。

大切な人への感謝の気持ちをストレートに表現しているこの曲は送別会にぴったりですね。

3月9日レミオロメン

卒業式で必ずと言っていいほど流れるレミオロメンの名曲です。

沢尻エリカ主演の「1リットルの涙」の挿入歌として使われましたが、今や主題歌だった「粉雪」よりも有名に。

レミオロメンのベストソングとなっています。

こちらも3/9におこなわれた友人の結婚式のために作られた曲で、相手を大切に思う気持ちが込められた歌詞になっています。

さくら(独唱)森山直太朗

卒業ソングの定番となった森山直太朗の「さくら(独唱)」しっとりとした音楽と、桜が散っていく寂しさがマッチしています。

友人への別れをストレートに歌う歌詞は心に響くはずです。

ただ上手に歌うにはかなりの歌唱力が必要なので要注意。

乾杯長渕剛

別れ・決別というよりも、新しい道へ旅立つ人への応援歌です。

寂しさを感じながらも、旅立つ友人の幸せを願う素晴らしい歌詞に涙があふれます。

友人の結婚式に作られた曲だそうで、結婚式など巣立ちの時にもってこいの曲ですね。

旅立ちの唄Mr.Children

さまざまな困難に立ち向かう人への応援歌になっていますので、送別会にはぴったり。

いつかまた会えると信じて、とりあえず今は別れをいうという歌詞が涙をさそいます。

新しいスタートを切る人へ送りたい曲です。

いつまでも応援している・見守っているという気持ちが伝わるはずです。

遠く遠く槇原敬之

槇原敬之が、ふるさとの友達に向けて作った曲は、会えない寂しさと、それでも心の支えになってくれていることをストレートに伝えた歌詞は送別会に歌いたい一曲ですね。

早く再開を願うという思いも伝わるので、喜ばれるはずです。

人にやさしくTHE BLUE HEARTS

日本を代表するロックバンドTHE BLUE HEARTSの代表曲のひとつです。

勢いよく紡ぎ出される熱いメッセージはこれから新たな環境へ旅立つ人への応援歌としてピッタリです。

ぶっきらぼうかもしれないけれど、力強く「頑張れ!!」と言われるとうれしいものですよね。

YELL~エール~コブクロ

どんなに頑張っても、どんなに努力してもこの努力は報われないのではないか、と思うことがよくありますが、この曲を聴いていると時間は掛かっても自分が信じて頑張ってきたことは必ず報われるという自信に変わってくるような気がします。

送別会でのはなむけの曲としてピッタリな応援ソングです。

Best FriendKiroro

この曲は、kiroro10枚目のシングルで2001年に発売されました。

NHK朝の連続ドラマ小説「ちゅらさん」の主題歌として大ヒットしました。

玉城さんの透き通る歌声にとても癒やされる一曲です。

大好きな仲間を思って歌う送別会のシーンにぴったりです。

それが大事大事MANブラザーズバンド

大事MANブラザーズバンド3枚目のシングルとして発売され、大ヒットした曲です。

社会に出て人として必要なこと、胸に留めておかなくてはいけないことが歌詞にあふれています。

基本的なことですが忘れてしまいがちなことが歌われた門出に贈りたい歌です。

遥かGReeeeN

夢に向かって故郷を離れる人の心情を歌った曲です。

シンプルなメロディーに、ストーリー性のある歌詞が心にしみます。

見送ってもらう人が、最後に歌うとすてきな送別会になるはずです。

また戻ってくるという歌詞が、見送る側にはうれしいと思います。

ガッツだぜ!!ウルフルズ

1995年に発売されて以来、色々なシーンでこの曲は使用され、多くの人の知るウルフルズの代表曲のひとつとなっています。

聴けば誰もが元気になってパワーがみなぎってきます。

ぜひ送別会でこの歌を歌って、その場にいる人を元気にさせちゃいましょう。

世界に一つだけの花SMAP

2003年3月5日にリリースされた、SMAPの35枚目のシングル。

作詞・作曲は槇原敬之さんが手掛けています。

この曲がヒットしたことで、今では自然に認識されている言葉かもしれませんが、人それぞれ、もともとONLY ONEだという、忘れてしまっていた大切なことを、SMAPとこの曲が教えてくれたのではないかと思う、そんな、みんなにとって大きな感動の1曲です!

おすすめの記事あわせて読みたい